インターネット副業について

在宅ワーク体験談6種 – 実際に経験した人に聞く副業体験記

体験談

在宅ワークの気になる実態

今から在宅ワークを始める人はやっぱり仕事の細かい実態を知りたいですよね。

育児などの家庭の事情であったり仕事のストレスから人付き合いの少ない仕事がしたいと在宅ワークに切り替える人も多いかと思いますがいざ始めて見た時に思っていた仕事と違ったり生活が出来るほど報酬が得られなかったという事では困ります。そんな事が無いように既に在宅ワークを実際にしている先人達の体験談を収集しました。

報酬額や労働時間からは見えない在宅ワークの裏側を是非ご覧ください。
どの仕事で在宅ワークを始めるかの参考になれば幸いです。

在宅ワーカーに聞く体験談6業種

データ入力

40代 女性 Sさん

私は親の介護の為にOLを辞め在宅ワークを始めました。

実際に仕事を始めて見て思った事は一人作業が好きな人には、まさに天職と言う事です。特に人付き合いが苦手な人や体力に自信が無い人、腰を痛めてしまった人にも座り仕事なのでオススメです。
在宅ワークなら長時間パソコンに向かい続ける必要もないので好きなタイミングで休憩が取れるのも魅力です。

お仕事の内容もPDFの手書き文字をデータ化から英語表記の商品名のカタカナ入力など様々で常に新鮮な気持ちで作業が出来ています。
しかし最近は単純なデータ入力の求人が少なくなってきた印象があります。

おそらく簡単なデータ入力を依頼していた業者がどんどん廃れてきているんでしょうね。

データ入力で高収入を目指すなら今後は記事作成やライティングの仕事受けた方が良いと思います。

テープ起こし

30代 女性 Tさん

私がテープ起こしを始めたのはタイピングの速度に自信があった事と当時妊娠中で働いていたパートを辞め、暇を持て余していたからです。

私がテープ起こしで一番苦戦したのは作業内容にも少し慣れ始め余裕が出てきた時期でした。興味のある内容の音声データなら良かったのですが、低音でゆっくり喋っているような音源に当たるとどうしても眠くなってしまいます。(笑)

あとテープ起こしで必要なのはタイピング速度と思われがちですが、1番大切なのは国語力です。音声に漢字を当てはめ、読みやすくする作業ですので学生時代国語や漢字が苦手だった方はかなり苦労するかもしれません。

アンケート

30代 女性 Hさん

私がアンケートを副業にした理由は暇つぶし感覚だったんですが
本当に暇つぶし程度の収入しか得られなかったのが正直な感想です(笑)

1アンケートの単価は2円~3円ほどで正直稼ごうとしている人にはオススメできません。

アンケートを500枚入力しても1500円ほどの収入にしかならないので本当に暇つぶし程度のお小遣い稼ぎでしたね。

一応、月に2万~3万は稼げるようですが集中力が無いと続きません。
強いてメリットをあげるとしたらスマホで作業が出来る事でしょうか。

せどり

20代 男性 Sさん

僕は今もサラリーマンを続けながら会社帰りや休日の暇な時間にせどりをしています。

近隣の中古商品取り扱い店舗を回るので完全に在宅とはいきませんが現在、月に5万円ほどの収入になっていて十分過ぎるお小遣い稼ぎになっています。

最初始めた時は安く買って高く売るだけだから低リスクで楽な仕事だと思っていたのですが「予想以上にしんどい」というのが実際にやってみた感想です。店を回るのにも交通費がかかりますし、インターネットで仕入れても送料がかかります。さらに大量に商品を仕入れると持ち帰るだけでも大変ですし、捌くのは更に大変です。

しかし良かった点もあります。低リスクなのは間違いありませんし、昔は目利きが必要でしたが今はスマホアプリで商品の相場が調べられるので失敗する事も殆どありません。

まさに未経験の初心者にオススメの副業だと思います。

アフィリエイト

20代 男性 Gさん

私は大学卒業後就職せず、在宅でアフィリエイターをしています。

アフィリエイターの詳しい業務内容と知らない方にご説明しますと自分でホームページを運営してサイト内にアフィリエイト広告と言うモノを貼って収入を得る仕事です。

ホームページを運営するだけで広告収入が得られると思うと夢のようですが道のりは地道かつ大変なものでした。
運営するサイトの種類にもよりますが、日々アクセスを増やすための記事更新やネタ探し、また需要のあるホームページを作成・運営するユーモアも必要です。

幸い自分は在学中に運営していたホームページが軌道に乗り安定した収入を得ていますが、知識が無い人が儲けるのは非常に難しいと思います。

もしブログでアフィリエイトの広告収入を得ようと思っている方はやめた方がいいです。間違いなく生活できるほどの収入は得られません。

FX

30代 男性 Mさん

サラリーマンを辞めてFXがメインの収入になってから5年ほど経ちますが、正直言って簡単かつ即高額収入と言うようなFXの広告を見ると騙される人がいるのではないかと心配になります。

非常にハイリスクハイリターンな副業なので貯金を全額叩くような運用は絶対にしてはいけませんし基本的な運用知識をしっかり学んでからFXをするべきです。

自分がFXを始めてすぐの頃、基本的な運用知識の勉強やシミュレーションを繰り返したにも関わらず1カ月でFX運用資金として貯めた100万円が8万円にまで減りました。

そこから細かい利益を積み重ね、現在ではごく普通に生活を送れる程度にはなりましたが、この5年の間にFXが原因で自殺した友人も居ました。

もしこれからFXに挑戦しようと思っている方はマネーゲームと資産運用の違いをしっかり理解してから始めるようにしてください。
一発逆転を狙ったトレードをすると必ず失敗します。

お気軽にご相談ください!

いかがでしたでしょうか?

当サイトではLINEで在宅ワークを始めようと思っている初心者さんの相談を受け付けています。
体験談を読んでも不安だと言う方は親身になってアドバイスさせて頂きますので下記QRコードから是非ご連絡ください。

line登録

サラリーマンの副業空いている時間を有効的に使えること

サラリーマンの副業を考える時にインターネット抜きでは語ることができないようになりつつあると思います。この数年間で、ネット副業と呼ばれるジャンルがインターネットやソーシャルネットワーク、ブログの世界でも語る人が増えています。

それだけに本業とは別に、サイドビジネスとして何か新たな収入を増やす方法を探している人が段々と多くなっています。特にサラリーマンの副業については、多くの人が関心を持っています。

何故なら、企業の多くは人件費を抑えようと残業代をカットするための、労働時間の短縮や早期退職を推奨している所が増えており、サラリーマンの人々はこのような会社の動きに呼応して、自らの収入は他の手段でも講じなければならないと、危機感を募らせています。そのような背景から副業に取り組まざるを得ないのが実態なのかもしれません。

しかし、勤務時間に副業をすることは、就業規則で厳しく制限されていますし、現実的にできる時間を確保することも不可能に近いことです。しかし、インターネットを使う副業とあらば、事情はかなり違ってきます。

それは空いている時間を使えるので、インターネットさえつながれば、場所の制約が無くなるからです。

サラリーマンの人が作れる時間と言えば、通勤時間てしょう。また、朝の出社前に朝活と呼ばれる活動をしている人がいますが、会社の近くのカフェで何やらパソコン、スマホを扱っているに人々です。彼らの中にはネットを使った副業をしている人がいるのです。

これが外まわりをする営業職の人であれば、より自由な時間を確保することが容易になってきます。取引先への移動時間、出張時の空港や駅での待ち時間を副業に当てることは、副業をするには最適の時間と言えるでしょう。よって、サラリーマンの副業を考える時には、ネットを使った仕事が一番、現実的な方法なのです。

しかも、ノートパソコンを使わずとも、スマボ片手に取り組める物もたくさんあるので、ちょっとした時間があれば、それなりの副業ができるから誰しもが注目するのだと思うのです。サラリーマンの副業の種類は幾つかありますが、確実な収入を短時間で上げようとするのなら、文章を書くライティングが一番、現実的な仕事かもしれません。

サラリーマンは文章を書くことに抵抗が少ないはずですし、自分の経験談を記事として書くことが、あまりむずかしくないからです。少しでも空いている時間があるのなら、このようなジャンルにチャレンジしながら、早期退職が眼の前に来ても、副業が本業に近い収入になれるように、ネット副業を本格的に取り組もうというサラリーマンも少なくありません。

FXを使ってお金を増やす方法を実践していくこと

投資と聞くとお金持ちだけがやれるお金儲けの道具という印象を持たれがちですが、実は数万円から数十万円という元手を使って稼ぐことができるような投資も存在しています。その中の一つが外国為替証拠金取引として人気のFXというお金を増やす方法です。昔は株式投資や不動産投資のほうが一般的に広まっていましたが、最近は書籍やコマーシャルなどの宣伝のおかげで一般的な認知度も非常に上がってきています。

認知度も上がって市場も広まっていくに連れて、為替の市場が大きく成長されているとは言われていますが、今回初めて知る人もいるように、まだまだどういった投資なのかピンときていない人もいると思われます。このお金を増やす方法は、投資資金をあまり持っていない人も取引できるように、これからお金を稼ごうとしている人やお金を増やす方法に興味を持っている人が有利なルールが存在しているのが最大の特徴です。例えば取引を契約している投資会社との契約次第で、証拠金という仕組みを使って数倍から数十倍の資金での取引ができるようになります。本来なら数千円から数万円の利益で終わるところを、数十万円もの利益を手に入れることができる可能性を秘めているのが魅力的です。こういった少ない資金を使って大きな取引をすることができるルールを「レバレッジ」と言います。

基本は、私たちが最初に資金を用意して、その資金を証券会社が証拠金として確保することで、その証拠金の数倍から数十倍の取引量を扱うことができるようになります。基本的にテコの原理のことをレバレッジと言いますが、その言葉を取ってきてFXではレバレッジ取引と言うのだそうです。このレバレッジは資金をあまり多く持たない人にとって、大きく稼ぐことのできるというお金を増やす方法の中でもメリットに溢れるルールです。それだけにFXの勉強をやり続けることで、初めてそれなりのパフォーマンスを上げることができます。経済の勉強やテクニカルチャートなどの基本的なことを着実に学んでことがポイントです。

全世界の人々を顧客にすることが可能なネット副業

ネット副業は、実践してみるメリットが大きいです。その理由は、ネットが普及していることになります。現在、ネットは色々な形で利用することができます。例えば、パソコンやタブレット、携帯電話、ゲーム機など、様々な機器で利用可能となっています。これだけネットを利用する機器が普及しているということは、人々の暮らしの中でネットの利用は当たり前の存在になっていることが分かります。

生活に根付いているということは、お金を稼ぐ道具として利用することが可能です。例えば、ネット副業を始めることは、儲けられるチャンスのあることです。なぜなら、ネット副業の顧客として考えられるのは、全世界の人々だからです。ネットは国内だけでなく、世界に繋がっています。ネットを利用可能な環境と機器さえあれば、海を越えて別の国の方が開設したサイトにアクセスすることができます。ネット副業における顧客は、全世界の人々だと考えれば、チャンスは無限大だと言えます。

自分の意見や感想、日常を綴っただけのブログでも、商品の広告を貼り、購入されることになれば、報酬を得ることができます。ブログで広告を貼って収入を得るためには、とにかくたくさんの人に閲覧してもらう必要があります。母国語で書いたブログでも、今は簡単に翻訳することができる時代なので、面白い記事を書くことができれば、海外の閲覧者による広告収入を得ることができます。

また、初めから海外の人向けのブログを開設することも意味があります。元々のサイトが普段会話に利用している言語で作成されていれば、わざわざ翻訳する必要がないので手間が省けますし、ただブログを読むだけで良いので精神的に楽です。広告を貼る以外でも、サイトを作成したり、ネット上で翻訳業務やライターの仕事を引き受けたりなど、ネット副業の種類は非常に多くなっています。種類が多くなっているだけでなく、誰でも気軽に始められるようになった点も魅力の1つです。

余った時間を使って稼ぐ方法について

主婦は家庭を守る事を仕事にしていると言えます。仕事の内容は様々で仕事量も多いですが、時間を余らせてしまう日があるのも事実です。例えば家屋を綺麗にする事は家を守る立場の者の役目と言えますが、普通に生活をしている分には毎日の清掃が必須なほど汚れはしません。料理についても何度も作っていれば必要な時間が短くなります。買い物も狙った日に買い込む事で手間を省く事が可能です。以上の様に作業を効率的に行える主婦は、余った時間を趣味に費やす事が出来ます。しかし趣味に時間を用いるよりも有効活用する方法があるのです。それはコンピュータとインターネットを使った仕事です。最近ではインターネットビジネスを始めて、お金を稼ぐ人が増えています。それは余った時間を持つ者ほど有利なので、主婦の副業をやるなら妥当な方法なのです。そして主婦の副業に興味を抱く人の多くは、インターネットサイトを開設する事から始めています。例えば自分の趣味について情報発信をすれば、同じ趣味を持つ人が興味を抱く可能性があります。興味を抱いた人間が毎日の様に来るようになれば、宣伝効果のあるインタネットページの完成です。しかしそのままではお金を稼ぐ事が出来ないので、アフィリエイト広告の提供業者を探さなければなりません。サイトに記載されている情報と関連性の強い広告を見つけたら、アフィリエイト広告をサイトに貼り付けます。来訪者がアフィリエイト広告をクリックして、実際にサービスを利用するだけで宣伝費用の支払いがサイト運営者に行われるのです。この方法は非常に根強い人気であるため、多くの人がお小遣い稼ぎに目的で行っています。しかし大成功すればお小遣いという枠組みを超えたお金を得られる可能性もあるのです。それを果たせるのはサイト作りに時間を費やせる存在だと言えます。成功した時の成果が大きいため、主婦の副業にアフィリエイト広告は利用されています。今後もアフィリエイト収入を目的とする主婦が増えていく事は間違いありません。

ネットゲームとチャットレディは好相性!

ネット上でWEBカメラを使い、相手の様子を見ながらチャット出来るコンテンツ・チャットレディ。現在では運営企業も多数あり、チャットレディとして働く女性の方、あるいは女性向けのチャットボーイなんかも出て来ていて人気のコンテンツとなっています。
最近では企業の運営するサイト内だけでなく、いち個人でもスカイプなどを使ったチャットレディとして収入を得ている方が出て来ました。
ネット上で知り合った方と個人的に映像チャットを行い、直接お金を貰うという形です。
その顧客開拓の場所として非常に有効なのが、なんとネットゲームの世界なのです。
ネットゲームというと最近では過去の名作も続々と参入し、ユーザー数は年々増加傾向にあります。
そしてその世界では男女共に容姿端麗なキャラ作りが出来て、仮想空間でのもう1人の自分を演出する事が出来ます。これによって、現実以上にその世界に没頭する方も多いです。
そんなネットゲームの世界なのですが、男性のユーザーの方が女性キャラを本気で好きになってしまうような例も数多く存在しています。
そしてこの状況を利用し、男性向けに女性ユーザーの方が音声または映像チャットの希望者を募るという事が、ゲーム内で行われているのです。
ちなみに私もある日本向けの超大作RPGのネットゲームをプレイしているのですが、ゲーム内でパーティーを組む方を募っている場所に行くと「チャット1時間いくら」というような宣伝を見かけます。
ゲーム内で現金のやり取りは禁じられているので、直接日本円を表記して募集している方はいないのですが、ユーザー同士で伝わる隠語などを駆使して、希望者を募る方が目立っています。
また、ゲーム内で愛人関係のようなものを結び、ゲーム内で若干アダルト向きのチャットをし、スカイプへ誘導して大手企業の運営するチャットレディさながらのチャットを行う方も多いです。
男性からすれば、女性キャラに対しては相当な美化がされており、恐らく現実世界での出会い以上に魅力を感じているのではないでしょうか。
女性からすればキャラデザインによってもの凄くかわいくてキレイなキャラで宣伝出来るのですから、お客さんを捕まえやすいといったところでしょう。
ネットゲームをプレイ中の女性の方、その世界でも現実の収入を稼ぐ方法があるかも知れません。

ネット副業では単価などはそれぞれ異なる

ネット副業には、様々な種類があります。そしてそれぞれの副業には、単価の違いがあるのですね。それを上手く見極めることが、ネットで稼ぐためのコツの1つになるでしょう。

たとえば数ある副業の1つに、リードメールと呼ばれるものがあります。名前の通り、メールを読んでいく副業になるのです。メールを配信してくれる特定の会社に登録をしますと、次々とメールを送信してくれるのですね。それを開封した時点で、報酬が発生するという仕組みになります。

ところが残念ながら、そのメールのサービスはちょっと単価が低めになるのです。ネットで実際にその報酬の状況を調べていると分かるのですが、稼いでいる方でも月500円くらいだそうです。数あるネット副業の中では、ちょっと単価は低めになりますね。

それとアンケートという副業もあります。いわゆるwebでのアンケートを配信している会社に登録をして、その会社から送られてくるメールなどをクリックすると、アンケートに堪えるためのサイトに遷移にするのですね。そこで自分で色々とアンケートの項目に回答をしていきますと、だんだんとポイントが蓄積されるというシステムになります。

ところがそのアンケートも、ちょっと報酬は低めになっているようです。私も何回かそれを行ってみたのですが、好調な時で月1,000円くらいでしょうか。
逆に報酬が比較的高めなネット副業もあって、例えば記事を執筆するような業務です。いわゆるメールで案件の依頼が来て、それに対して執筆をしていく事で、報酬が発生するという仕組みになります。夜中には、そのメールでの執筆のお仕事で、生計を立てている方もいらっしゃる位なのですね。やり方次第では、大きく稼げる可能性を秘めている仕事になります。月数十万ほど、そのネット副業で稼いでいる方もいらっしゃるようです。

このようにネット副業にも色々な種類があって、それぞれ報酬の高低が異なるのですね。大きく稼げたいと思うのであれば、報酬が高めな副業を選ぶと良いでしょう。

最近はネット高収入で副業でもかなり稼いでいる人もいますし、副業から本業に変わった人もかなり多いです!正直、そんなに甘くは無いと思うのですが、実際に稼いでいる人を見る感じだとかなり楽しそうです!!これからやる人は、是非ネット高収入を実現できるように頑張ってみて下さい!!

バイナリーオプションを女性と一緒に楽しみたい

バイナリーオプションを普及させようと思ったら、やはり女性の力が欠かせない様に思える。私が男性だからというのもあるのだが、やはりイメージアップには女性に頑張ってもらうべきだろう。どこの業界であったとしても、大抵の場合コマーシャルに出ているのは女性である。男性が出る事もあるにはあるが、かなり限定されるのではないかと思う。

私は取引をしていて寂しいなぁと感じる事が多い。当たり前の話だが部屋の中で一人きりでやっているからそうなってしまうのである。そこで、業者のサイト等で女性に取引をしてもらいたいのだ。そうすると、その人と一緒にBOをやっている様な感覚を少しだけではあるが味わえるはずだ。

そのBO業者の口座を開設した人にだけ限定のパスワードを提供するのである。その人達だけが見る事が出来る動画という訳だ。誰もが無条件で見られる様にしてもいいけれど、この方がより『近い感覚』を得られるのではないかと思う。

何となくバイナリーオプションを始めたという人は、程なくして取引をやめてしまう事も多いのだそうだ。それでは業者的には美味しくない。出来る限り長期間、それでいて頻繁に取引してもらってこそ利益が出るからである。そのための工夫としてこの様な例を示したのだが、今の所、あまり取り入れている業者はないようだ。

女性だけが出ると同性にとっては楽しくないかもしれない。そこで、その場合はイケメン男性で同じ事をしてもいいだろう。具体的なターゲットは主婦層である。自宅にいる時間が長いから、必然的に取引の回数も多くなるはずだ。

また、単に動画に出演するだけでは無くて、掲示板等で交流できる様にして欲しい。その方が男性としても嬉しいだろう。こんな風に買って(売って)みましたとか、利益確定おめでとうございます!みたいな事を報告しあうのである。他愛もない事であるが、単調になりがちなバイナリーオプションを楽しむには大切な事だと思っている。

やる気のある時だけ作業をこなしていく

一つの仕事をやっていながら、もう一つは仕事をやっていこうと考える人は多いのです。ですが、そこでできないのは二つの仕事の休みの日が合わせにくいからです。

もしくは時間をずらして1日に2つの仕事をするという考え方もありますが、そのときにも仕事が残業になってしまったり、勤務時間が変更してしまうような日があったりすると、計画が狂ってしまうのです。

そのような状況があるので、2つの仕事をいっ乗りこなしていくのは困難であるという見方が強いのです。しかし、女性向け副業として自宅で簡単な作業するような状況であれば、考え方は全く変わってくるのです。

自宅で仕事がしたいときにだけ作業をすれば良いのですから、現在の会社の出勤時間が変動しても全く問題無く対応できるのです。なので、女性向け副業としてやっていくのであれば、自分の好きな作業をクライアントから依頼を受けるというやり方が有効です。
自分が好きな仕事のほうがお金 貯めるのも簡単かと思います。

もしくは、副業を専門にしているサイトがいくつもあるので、そのサイトをチェックしてどのような作業内容でであるかを確認する事ができるのです。

実際にその作業をやっているスタッフの意見をそのまま聞けるので、女性向け副業をあきらめずに続けて行くモチベーションを高めることもできれば、最初の段階で自分には向かないと判断する材料とする事も可能なのです。

最終的には多くの収入を得ようと思うやる気を継続させていく努力が大事になってきます。このモチベーションを維持することができないのであれば、どんな簡単な作業であっても長続きすることは困難になってきます。

女性向け副業は、手元で細かな作業を続けていく仕事が多いので、仕事の疲労度が蓄積しやすい状況にあるのです。メインでやっている仕事も軽作業などの場合であれば、同じ軽作業の仕事をもう一つやるのは良い考え方ではありません。

1つの仕事をやっていて、体の筋肉の一部を集中的に使うと疲労度が増してしまい、この疲労度を回復せずにずっと同じような作業を続けて行くことは、健康面でもあまり勧められるものではないのです。

変わったチャートを使ってバイナリーオプション

私がバイナリーオプションをするときには、業者の開催期間が限られているため順張り逆張り両方で利益を取りに行こうと常にチャートに目を光らせていますが、順張り方向で購入を決める際に私が使っているのはただのチャートじゃなくてポイントアンドフィギュアを表示して判断が妥当かどうかを見極めています。
もちろん通常のローソク足の為替チャートを並べながら同時に見ているわけだけれど、二つのチャートを見ることで予想の根拠も倍になるから今は順張り視点のときにはこれが欠かせなくなり、逆張りよりも勝率がわずかに安定するようになりました。

時間が限定されているバイナリーオプションと時間の概念がないチャートのポイントアンドフィギュアでは一見相容れなさそうですが、使ってみるとわりとよく機能することが確認できたため変な組み合わせでも一度は試してみるのが投資の原点だと改めて感じました。
一般的には適度な値幅のカウント方法で使うのが精度が良いと言われていますが、ローソク足に合わせて短い計算方法で使用していても結構な頻度で思惑が当たっていますし、順張りのときの物差しとしてはこれ以上ないくらい今では頼りにしているチャートです。

為替の方向を予想することに関してはもう充分すぎるほどツールが揃っているけれど、私が直面している今のバイナリーオプションの問題は逆張り視点でどうやって利益を取りにいくかということで、これは順張りほどすぐに良い解決策が見つからないのでいつもモヤモヤしながら取引しています。
タイミングがたまたま良いおかげか致命的なミスはしていないものの、順張りほど成績が振るわないのはポイントアンドフィギュアに見慣れてしまったからかもしれないと思うようになりました。

かなり独特なチャートなので逆張りにも転用することは難しく、いくら両方の視点から利益を取りたいといってもお金の稼ぎ方としてリスクがあるので、そのうち逆張りはやめて取引スタイルを一本化してバイナリーオプションをしようと考えています。